FC2ブログ

    噂の『真夜中の百貨店』の感想

    大塚


    ドーモ折りたたみ財布派のがんだまんです

    あの大塚明夫さんが主演を務める「真夜中の百貨店~シークレット・ルームへようこそ~」、視聴しました~

    とりあえずの感想としては、

    こんなもんか…

    って感じです う~ん、なんだろう ちょっと思ってたのと違ったね

    30分の内前半と最後がドラマで後半が店の紹介って感じの構成になってました。 舞台がガチの伊勢丹でビックリしたわ(´・ω・`)

    どんなドラマか、って説明するのは難しいのだけれども、『美の巨人の絵画とかが喋ってるシーン』と、『ドラマ版孤独のグルメの雰囲気のドラマパート』に、『ナレが大塚明夫のプロフェッショナル』を融合した感じ……かな?(ちょっと違うけど)

    でも後半の職人紹介のパートの『ナレーションが大塚明夫のプロフェッショナル』感は異常 マジで

    まあ、正直に言ってしまうと、

    ドラマパートのある通販番組だねこれ 

    最後突然通販始めて盛大に草生えた

    というか番組説明の欄にもデカデカと「大塚明夫主演!」って書いてあったところからも大塚さん効果で見る層を捉えようとしてる感が漂ってた気がするゾ

    来週見るかって?………

    ……

    テキトーにチャンネル回しててやってたら見る程度のレベルかな 
    スポンサーサイト



    0 Comments

    Post a comment