FC2ブログ

    『さくら荘のペットな彼女』1~6巻の感想

    https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51LdML4jKoL._SX357_BO1,204,203,200_.jpg

    どーもポニテ萌えがんだまんです

    『さくら荘のペットな彼女』という電撃文庫のラノベを6巻まで読んだのよー(´・ω・`)

    アニメは見てないんで完全初見となります

    『Kaguya』と同じ作者と知ってビックリしたわ(´・ω・`)

    というか久しぶりに非戦闘のラブコメ読んだわ(←戦闘厨


    あ、この後原作6巻までのネタバレ有りなんで注意で↓

    ――”ななみんが可愛い” 

    コレに尽きるよ!ホント!マジマジ! もう大好き!

    ポニテとキャラデザで最初に惹かれたのはあるけども…… 主人公と横並びに一緒に成長していく系のキャラクターはいいよね!

    落ち込んでいる時にお互いに助け合い、尊敬しあう。 これは理想的なヒロイン像ではないでしょうか 
    そんな僕は「エレメンタルジェレイド」や「ガンダムX」なんかが大好きです

    以下1~6巻まででお気に入りシーン抜粋

    ●空太が空港でましろに『行くな』って抱きしめるシーン
     ・僕は猛烈なななみん推しですが、ましろも大好きです タバサとか心を開きかけてる頃のティファとか、レンとか。無口で感情をあまり表に出さないからこそ時折見せる服を引っ張ったりとかの嫉妬とかの仕草に萌えたり… というかこのシーンはこのあとのお父さんの台詞が割りと好きだw

    ●龍之介がリタに「お前が必要だ」と言う所~リタが飛行機から横断幕を見て泣くシーン
     ・あのギャグは面白かった。しかも、そのギャグからあの感動的なシーンに繋げる繋ぎの部分がホントに上手いと思う。そういうわけで、空港の下りの話は原作の中でも特にお気に入りのシーンなのです。

    ●リタがバレンタインのお礼に龍之介にキスするシーン
     ・龍之介とリタの絡みは見ていて面白い。登場人物的には、(特に龍之介と空太にとっては)大変な状態でしょうが、読者目線だとほっこりして見れます。 いやあもう\結婚したらどうなんですか/

    ●空太と仁が屋上で殴りあって(ほぼ一方的だったが)、その後仁が美咲にプロポースして指輪をつけるシーン
     ・ここは仁の「空太に会えてよかった」の台詞が最高に好きだ 空太という、美咲のために本気で怒ってくれる友達が出来たことに感謝しているこのシーンは、その前の仁の本音で怒っている台詞も併せてグッと来ます そしてその後の「男避けのお守りだ。要らなかったら捨ててくれ」という、考えていた台詞も全部すっ飛ばして、でも照れ隠しを含めた台詞は、美咲と仁のプロポーズとしては最高のモノだったと思います。 いやあもう\結婚したらどうなんですか/ 
    ……いやあもうしてたわwww 恐るべし宇宙人……!!

    ●七海の乗っていた電車が動かなくなって、空太が駅まで行ってタクシーに乗せるシーン
     ・やばい ここは最高に良いシーンだ フラれた宮原が自転車で助けた後、「ピンチに電話したのはお前なんだよ!」の台詞はクるものがあった そして躊躇なくさくら荘の財布と自分の財布を渡して七海をタクシーに乗せ、「二年間頑張ってきたんだろ!」と活を入れるイケメソ空太 こんなん絶対惚れますやん…… 自分もゲーム企画を落とされまくり、友達と遊ぶ時間も削ってたのを知っていたからこそ分かる、二年間の七海の努力。それを絶対に叶えようと必死になれる空太はまさに主人公の鑑。 

    ●七海が落ちたのを知って空太の前で泣く→空太が落ちて泣きそうな所に七海がそっと現れて励ますシーン
     ・なんでここまでのヒロイン力を発揮しておきながら、メインヒロイン2なんだ!!!!!!!! 世界は残酷だ!ジィイイイザス!さっきも書いたとおり、主人公とヒロインがお互いに高め合っていく関係性のお話は個人的に大好物なのだ なればこそお互いに一歩ずつ横並びに高まっていくこの二人は恋愛云々を除いても応援したくなる。 ホント良いキャラです

    ●七海とのデート
     ・もう最高だね この初々しい感じ でも結局最後にましろを探しに行くことになった時、怒りも拗ねもせず「探しに行くんでしょ?」って言ってくれるななみん…… 健気すぎて嫁力たかすぎて もうね 最高(恍惚) ここらへんの話を読んでいる時の顔は見せられんネぇぜ……

    ●七海とのデート(5.5巻版)
     ・「神田くんと行きたいです!」 ああ^~可愛いいいいいいいいいいいい そしてさり気なくアドバイスを送る恋する女子の味方のイケメン仁さん アンタイケメンや……! そして空太に「そんな青山もいいと思う」と言われて「頑張ってよかった」と報われるななみん あぁ^~ もうね、最高に可愛い 
    そして交換ノートというか、それ、まだ続けとったんか君たち… けしからん、実にけしから羨ましい祭り!とりあえず空太は千回死ね!そして結ばれろ!
    ……と、最高の巻だったわけだが、残念なことにこの話には1つだけ致命的なミスがある。 それは、
    どうしてななみんのデート姿の挿絵がな゛い゛の゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛!!!!!!!!!!!!!!
    これは無能と言わざるをえない(真顔) え?アニメ見れば見れるって? そうじゃねえよそうだけど俺は原作絵で、地の文つきの所で挟んでほしいの! ジタバタしながらにやけ続ける自信があるわ!(謎の自信)

    あと思ったのが、この作者はこう『頼れる兄貴』キャラと『”大人”のお姉さん』キャラが好きだね! 
    具体的に言うと
    黒田さん(Kaguya)→仁さん(さくら荘)
    吉川さん(Kaguya)→千尋さん(さくら荘) って感じで

    主人公の成長を見守るキャラとして良くあるキャラクターだけれども、僕はそういうの好きです。16、7辺りのキャラが突然精神的に急成長なんて普通に考えて恐ろしいからね 死と隣合わせの極限状態になる戦闘系ならともかく、非戦闘系の日常モノだとこういう存在はかなり重要だと思う。

    あ~~~~~~~続き気になるけど、ななみんが敗北ヒロインって確定してるから読みづれ~~~~~~~~~~~~

    じゃあ、俺と結婚してくれ(超絶イケボ)

    そろそろキモイからやめような(戒め)

    さてさて鴨志田一氏の作品といえば今度「青春ブタ野郎シリーズ」のアニメ化される(?)とのことで 楽しみにしてるわ(´・ω・`)
    スポンサーサイト



    0 Comments

    Post a comment